江東区芭蕉記念館にて企画展「旧派再考~子規に『月並』といわれた俳家たち~」が2023.9.14(木)~2024.1.21(日)まで開催されています。

 ぜひ訪れて芭蕉翁をさらに知るとともに、色紙・短冊などへの俳句の書き方を知り、くずし字解読にも挑戦してみてください。

俳句図書館(軸俳句会前主宰河合凱夫と、現主宰秋尾敏の蔵書がもとになっています。)の協力で50点近くの軸や色紙、短冊などが展示されています。