第5回くずし字解読講座 6月12日(土)午後1時30分~3時30分開催予定 会費3,000円(体験)無料 人数制限有

有馬温泉は、有馬温泉観光協会公式サイトの「有馬の歴史」によれば、舒明天皇・孝徳天皇の度重なる行幸により世間に名をしられるようになった有馬温泉で、その後徐々に衰退に向かい、これを再興し有馬温泉の基礎を開いたのが名僧行基です。
 しかし、有馬温泉はその後95年間、洪水等により再び荒廃してしまいました。そこに表れたのが、仁西上人です。仁西上人は熊野権現の夢のお告げで、有馬温泉を再興するよう言われます。様々な不思議な出来事が重なり、有馬温泉を探すことに成功します。今回はそのいきさつの話です。

ゆっくり進めていますので、体験の方は無料です。ぜひご希望あれば、筆跡研究所のホームページ下の「予約はこちら」からお申込みください。

「仁西上人有馬中興開山のの事」の資料の一部分